サプリメント

血液サラサラとは

血液サラサラとはどんな状態のことか??

薬

血液サラサラとは、どんな状態かというと、『血液の流動性が高いような状態』であり、『高脂血症で血液の流動性が低い状態』の対比です。この言葉は医学用語ではなく、メディアが世に広めた言葉です。1999年に放送された某TV番組から2000年初頭にかけて広まり、一般的な言葉になったそうです。特殊な機器で血液を拡大してみると、血液の流れが見えます。この流れが素人目でもスムーズに見えるのが血液サラサラで、その逆が血液ドロドロなのです。確かに分かり易い表現ですよね。血液がサラサラと流れるわけですから、脳を始めとする全身に隈なく新鮮な血液が行き渡ります。もう聞いているだけで快調な感じがしますね。

では血液ドロドロだとどうなる?

血液の流れが悪いわけですから、その影響は体中に出てしまいます。体が重く感じたり、頭痛がしたり、血圧が高くなったり、と実に色々な症状が現れます。更にひどくなると、動脈硬化の原因となり、心筋梗塞や脳梗塞などの大病に繋がってしまうのです。

当たり前のような生活を当たり前におくる

バランスの良い食事をとり、程度な運動、適切な睡眠、タバコは吸わないでお酒も適度にし、ストレスを感じないような生活を送れば血液サラサラになり、体調は良好になります。ただし、この“当たり前”が非常に難しいんですよね・・・。他のページではもう少し具体的にどうするべきかをご紹介します。

血液サラサラにする食べ物

薬

血液サラサラは食生活を気をつけることによって手に入れることができます。バランスの良い食事を心掛けましょう。もし毎日が多忙できちんと時間がとれない方などはサプリメイントでの必要栄養分補給をオススメします。

Read More...

血液サラサラにするために

薬

食べ物以外では何を意識すれば『血液サラサラ』状態に近づけるのでしょうか。やはり適切な睡眠時間と適度な運動は大事。そしてタバコやお酒には注意。ストレスを感じないような工夫も必要です。

Read More...