サプリメント

血液サラサラにするために

タバコの吸い過ぎや、アルコールの過剰摂取には十分注意しよう

薬

タバコは血管を収縮させてしまうと言われています。すると当然血液の流れは悪くなります。また悪玉コレステロールが増加し、善玉コレステロールは減少し、ドロドロ血の大きな原因となってしまうのです。お酒は適度な量なら問題ありませんが、アルコールには利尿作用があり、身体の水分を排出しますので飲みすぎにはくれぐれも注意です。水分が不足すると、血液中の水分も不足し、ドロドロ血液化してしまいます。

なるべくストレスを感じないように努めよう

身体のメカニズム的には、ストレスを感じると「ストレス赤血球増多症」となりドロドロ血液の原因になります。

でもなかなか難しいですよね。「なるべくストレスを感じないように生活して下さい」って言われても、現代社会では少なからずストレスは感じるものでしょう。ただ、やっぱり意識することによって、何かできることはあるはずです。ストレスを感じないように、ではなく、ストレスを和らげる術を身につける方が本質的なアドバイスになるかもしれませんね。

適度な運動を心掛けよう

なにもスポーツジムなどで激しい運動をする必要はありません。毎日30分程度に散歩として歩くだけでも効果があります。1日30分程度、週に3〜4日程度を目安にウォーキングしてみてはどうでしょうか。新陳代謝も良くなり、余分な脂肪は燃焼させることによって血液サラサラとなるでしょう。仕事などで忙しい方は毎日の通勤・通学時間などを利用してみてはいかがでしょう。

適切な睡眠時間を確保しよう

血液サラサラ問題だけに限らず、健康体を作るには睡眠は大事です。